こじらせストレスを撃退!即効ストレス解消法

ストレスが身体に症状として出ていませんか?

例えば、ストレス太り、など、ストレス〇〇というようにストレスが原因で身体に影響することがあります。

放っておくとじわじわと身体を蝕んでいくかもしれませんよ!

 

こんにちは、ハーバード大学流心理学で心と脳をポジティブに整える専門家の長沢です。

今日、新しい気付きや心動くこと見つけましたか?

自分の強みを生かしながら、モチベーション高く、前向きに、そして、ワクワクしながら、自分で考え行動し、ポジティブで健康な心で生きられるようにサポートしています。

さて、今日は、ストレスが、どれだけ身体に影響しやすいのかということと、科学的に証明されている即効性のあるストレス解消法について書いていきます。

ではどうぞ!

ストレス解消は質より量

僕たちは、ストレスフルな現代社会の中で常にストレスを抱えながら生活しています。

通勤の満員電車、学校や職場での人間関係、生活環境などなど。

でも、これはあたりまえのことですが、ストレスへの反応は人によって異なります。

例えば、上司に怒られたという状況でも、すぐに凹んでしまう人とモチベーションにする人がいます。

一人ひとりの考え方や性格の違いによってストレスの大きさは変わります。そのため、このストレス解消法が一番ということはないのです。

そのため、ストレス解消法をたくさん知っていれば、一つの方法が効果がなくても、すぐに別の方法を試すことができます。これだけでもとても大きなアドバンテージとして心にゆとりができますよね。

これがコーピングリストです。

ストレスが身体に影響を及ぼす理由

ストレスを感じたからと言って、それがすぐに身体に影響するというものではありません。

そこには原因があります。

ストレスには、単発的に起こるストレス、くり返し起きるストレス、慢性化したストレスがあります。

最もダメージが大きいのは慢性化したストレスです。

これはくり返し起きるストレスが更に深刻化したような状態と言えます。

この状態になると、ストレスが日常的になってしまい、もはやストレスをストレスとして感じられなくなってしまいます。

このような状態になると、

  • コルチゾールという物質を分泌して、脂肪を溜め込むようになります。(ストレス太り)
  • 交感神経が優位になり血管が細くなり、代謝が下がり、むくみなどが出るようになります。
  • 衝動的に食べたり、アルコールを摂取したりするようになります。(ストレス食い、アルコール依存)

このような状態が続くと体をじわじわと蝕み続け、やがては心を壊してしまいます。

ここまで来ると優先的にストレス解消に力を入れなければなりません。

即効性のあるストレス解消法

慢性的なストレスを解消するには、ストレスを根本から治さなければならないので、本来は時間をかけてしっかりと取り組む必要があります。

しかし、それだけでは効果が出るまでに心が折れてしまいますので、以下の即効性あるストレス解消法とあわせて行うと、リフレッシュ効果などを体感しやすいため、心を整えるのに役立ちます。

紹介する即効性のあるストレス解消法は、科学的にも認められたものです。

  • 規則正しい生活
  • 散歩
  • ストレッチ・ヨガ
  • 栄養バランスのよい食事
  • 呼吸法

の5つです。

特に、呼吸法、運動、自然との触れ合いは、最も効果的な方法です。

規則正しい生活

規則正しい生活を作る上で大切なことは、毎朝同じ時間に起きて、朝日を浴びるということです。

毎朝同じ時間に起きる事ができれば、体内時計がセットされるので、良い睡眠と規則正しい生活が手に入ります。

そして、朝日を浴びることで、体内時計のリセットの効果とともに、ビタミンDが生成され、メンタルの不調に効果が発揮されます。

散歩

運動がストレスの改善にに役立つというのは、科学の世界ではもはや常識です。

理由は運動することによって、脳の機能を高める物質が分泌されるからです。

有名なのが幸せホルモンと言われるセロトニンです。その他にも、エンドルフィンや、BDNFなど様々な物質が分泌されます。

朝日を浴びながらの散歩をおすすめします。

ストレッチ・ヨガ

リラクゼーション効果が期待できます。

呼吸法と組み合わせると効果が高まります。

栄養バランスのよい食事

研究では、「健康的な食事をしている人のほうがストレスに強い」ということがわかっています。

不摂生でジャンクフードばかり食べて栄養バランスが悪い食生活はメンタルが弱くなり、ストレスを受けやすくなります。

ではどのような食事が良いのかというと、昔ながらの和食や地中海式食事です。

これらの食事を研究し、メンタルを強くする食事法として開発したものもありますが、ここでは、普段の生活で気をつけ取るべきものだけあげます。

  • 豚肉やナッツ系の食べ物を取ること
  • フルーツや緑黄色野菜を取ること
  • アボガドやアーモンドを取ること
  • 大豆製品を取ること

呼吸法

呼吸は、「人のストレスシステムに直接介入できる数少ない手段」だとか、「意識的に自律神経をコントロールできる方法」と言われます。

呼吸を深くすることで副交感神経を優位にして、ストレス解消につなげることが期待できます。

実際に、多くの人は、不安や緊張を感じるような場面で深呼吸をしたことがあると思います。

ストレス対策としては定番中の定番とも言える方法です。

まとめ

ストレスが、慢性化してしまうと身体に様々な影響が出てきます。

そうなる前にコーピングリストを使ってストレスを解消していくことが良いのですが、ストレスをループさせてしまったり慢性化させてしまったときには、根本的な対策とともに、即効性のあるストレス解消法と合わせて行っていくことが効果的です。

ちょっとでもストレスが慢性化しているかなと思ったら是非試してくださいね。

ではまた。

 

関連記事

  1. ネガティブな思考を克服しストレスから解放される方法

  2. 仕事でミスをして自信喪失?大丈夫!自信の取り戻し方教えますよ…

  3. ポジティブ感情とネガティブ感情

  4. ストレスを減らして仕事も勉強も伸ばせ!

  5. メンタルヘルスとウェルビーイングと仕事

  6. 新型コロナによる不安やストレスを軽減するためにできる心のリセ…

朝活学習会In札幌情報

 

 

次回の第64回朝活学習会は
未定(日)
9:00~

詳しくはこちらから

 

研究所通信を読む

研究所通信は、週2回発行されています。

 

どなたでも無料で読むことができます。

 

ブログでは書ききれなかったことや
特別支援教育やレジリエンス教育に
関する新しい情報が載っています。

 

通信を読んでみる

 

通信が、迷惑メールに入って

いないか確認してね。

 

LINE公式アカウント

 

気軽に登録して、いろいろ質問してみてください。いろいろな情報も届きます。

 

友だち追加

最近の記事

人気の記事 おすすめ記事

代表ツイッター

PAGE TOP