子どもの教育と生活研究所「ホープ」は2018年4月2日開設の研究所です。

当研究所は、特別な支援を必要としている子どもたち、

そのご家族、

そして、子どもたちとご家族を支援する

保育士さん、

学校の先生たち、

福祉施設・事業所の職員の方たちに必要で、役に立つ情報を発信していきます。

また、セミナーや学習講座等々の開催を計画しています。

自分の実践を見つめなおしたいなーと思ったとき、

先が見えなくて何か苦しい心境になりそうなとき、

周りで困っている仲間がいるとき、

ここに帰ってきてほしい。

「今から」抜け出せる何かしらの手がかりを見つけられるような

内容をつくって待っています。

 

ブログタイトル『Map  Of   Hope』について

たくさんの困難や障害があっても未来へ向かう道を見つけて

歩み続ける努力をする人たちを応援したいと思います。

そして、その道のりの地図を一緒に描いていきたいと

思っています。

そんな思いを込めて、『Map Of Hope』としました。

 

当サイト運営者の自己紹介

札幌学院大学非常勤講師(2018年4月より)

JPEA公認レジリエンストレーナー

こんにちは!子どもの教育と生活研究所「ホープ」のホームページ

『Map-Of-Hope』の運営責任者をしている長沢修司です。                        

特別支援学校で30年以上教員として勤務していました。

主に、知的障害・自閉症のお子さんたちとかかわってきました。                         

現在は、重症心身障害のお子さんと毎日楽しく過ごしています。

 

今は、子どもも大人も生きにくい時代です。

まじめに、一生懸命に生きている子どもたちや

大人たちとともに進んでいきたいと思っています。

30年間の経験や知識をお役に立てられるといいなと思います。 

 

 

心の整体 無料メール講座

 

 

ストレス社会で毎日貯まるいっぽうの心の疲れ。

 

そんなストレスから開放される方法をお伝えしています。

 

興味のある方は気軽にお申し込みください。

 

 

ちょっと覗いてみる?

 

一日の疲れを瞑想でリフレッシュ

 

 

札幌市東札幌にて、夕方6時30分から開催中です。

 

会社・買い物帰りに気軽に立ち寄って、

今注目のマインドフルネス瞑想を体験して

みませんか?

 

詳しくはこちらをクリック

朝活学習会In札幌情報

 

 

次回の第32回朝活学習会は
2019年10月27日(日)です。

 

詳しくはこちらから

 

研究所通信を読む

研究所通信は、週2回発行されています。

 

どなたでも無料で読むことができます。

 

ブログでは書ききれなかったことや
特別支援教育やレジリエンス教育に
関する新しい情報が載っています。

 

通信を読んでみる

 

通信が、迷惑メールに入って

いないか確認してね。

 

LINE公式アカウント

 

気軽に登録して、いろいろ質問してみてください。いろいろな情報も届きます。

 

友だち追加

最近の記事

人気の記事 おすすめ記事

代表ツイッター

PAGE TOP