幸せを引き寄せる思考法

今日は物事の捉え方、つまり、思考法・考え方について書いていきます。

この思考法一つで人生が変わります。


こんにちは、ハーバード大学流心理学で心と脳をポジティブに整える専門家の長沢です。

今日、新しい気付きや心動くこと見つけましたか?

自分の強みを生かしながら、モチベーション高く、前向きに、そして、ワクワクしながら、自分で考え行動し、ポジティブで健康な心で生きられるようにサポートしています。


人には考え方の癖というものがあります。

物事の捉え方ですね。この物事の捉え方によって人生が苦しくなったり幸せになったりします。

この自分ってどんな思考の癖があるんかということをを知っておくことはとても大切です。

今日は詳しく書いていきます。

ではどうぞ!

幸せを引き寄せる思考法とは

幸せを引き寄せるための基盤となるような思考法は、ポジティブに物事を考えるということです。ポジティブ思考です。

なぜならポジティブ思考は、私たちの感情、行動、さらには人生全般に大きな影響を与えるからです。ポジティブな考え方は、ストレスを軽減し、問題解決能力を高め、自己肯定感を強化する効果があります。

例えば、ある人が仕事でミスをしたとき、ネガティブな思考を持つ人は自分を責め続け、落ち込んでしまいます。しかし、ポジティブ思考を持つ人は、ミスを学びの機会と捉え、次回に同じミスをしないように工夫します。このような思考の違いが、長期的な成功と幸せに繋がります。

日々の生活の中で意識的にポジティブな思考を取り入れることが大切です。

マインドセットの変革 

 そして、次に大事なステップになることは、マインドセットの変革ということです。

難しい言葉を使ってしまいましたが、固定観念に囚われず、柔軟な思考を持つようにするということです。

固定観念にとらわれずに、柔軟な施工と態度でいると、より多くの可能性を引き寄せることができます。ネガティブなマインドセットは、私たちの成長を妨げ、成功の機会を逃す原因となります。

キャロル・ドゥエックの「成長マインドセット」理論によれば、固定マインドセットを持つ人は、失敗を避けようとし、新しい挑戦を恐れます。

一方、成長マインドセットを持つ人は、失敗を成長の一部と捉え、新しい挑戦を歓迎します。これにより、成長マインドセットを持つ人は、より多くの成功と幸福を手に入れることができるのです。  

マインドセットの変革は、自己成長と幸福の鍵です。固定観念を捨て、柔軟で前向きなマインドセットを持つことで、幸せな未来を切り開くことができます。

幸せを引き寄せる具体的な方法

幸せは待っているだけでは訪れません。積極的に行動し、幸せを自分の手で引き寄せることが重要です。

例えば、

  1. 感謝の気持ちを持つ
    日々の生活の中で、小さなことにも感謝の気持ちを持つことで、ポジティブなエネルギーが増幅されます。

2.目標を明確にする
明確な目標を持つことで、達成感を味わい、自己実現に繋がります。

3.メディテーション(瞑想)とリラクゼーション
心を落ち着け、リラックスする時間を持つことで、ストレスを軽減し、心身の健康を保つことができます。

幸せを引き寄せるためには、日々の生活の中で具体的な方法を実践することが重要なんですよ。

幸せを引き寄せるための実践方法

実践方法を少し具体的に書いていきますね。

感謝の気持ちを持つ

感謝はポジティブな感情を引き起こし、幸福感を増幅させる効果があります。日常の中で感謝の気持ちを持つことで、心の豊かさを感じ、幸せを感じやすくなります。

毎日寝る前に感謝することを3つ書き出す習慣を持つ人は、そうでない人に比べて幸福感が高く、ストレスも少ないことが研究で示されています。小さなことでも感謝することで、ネガティブな感情が薄れ、ポジティブなエネルギーが増していくんですね。

感謝の気持ちを持つことは、日々の生活にポジティブな変化をもたらし、幸せを引き寄せるために欠かせない習慣なんです。

目標を明確にする

 明確な目標は、行動の指針となり、達成感や自己実現感を得るための鍵となります。目標を設定することで、努力の方向性が定まり、モチベーションが高まります。

「健康を維持する」という漠然とした目標ではなく、「毎日30分のウォーキングをする」という具体的な目標を設定することで、行動しやすくなります。

目標を紙に書き出し、日々確認することで、達成への道筋が明確になり、達成感が得られやすくなります。

目標を明確にすることは、成功と幸福を引き寄せるための基本だと言われているんですよ。

メディテーションとリラクゼーション

 メディテーションとリラクゼーションは、心と体の健康を保ち、幸せを引き寄せるために効果的な方法です。

これらの方法は、ストレスを軽減し、心の平静を保つ効果があるからです。日常生活の中でリラックスする時間を持つことで、心身のバランスが整い、よりポジティブな思考を持つことができます。

例えば、毎朝10分間のメディテーションを行うことで、1日の始まりを穏やかに迎えることができます。

また、夜にリラクゼーションの時間を設けることで、質の高い睡眠を得ることができます。

メディテーションとリラクゼーションを幸せを引き寄せるために習慣化し、心身の健康を保ち、より充実した人生を送りましょう。

まとめ~幸せな人生を築くための習慣

 幸せな人生を築くためには基礎となるところをしっかりしておくことがとても重要なことです。

例えば、

 健康的なライフスタイル
健康的なライフスタイルを維持することは、幸せな人生を築くためには欠かせません。
身体の健康が心の健康にも大きな影響を与えるからです。バランスの取れた食事、適度な運動、十分な睡眠は、身体だけでなく精神の健康も支えます。
毎日30分のウォーキングやジョギングを日課にすることで、心肺機能が向上し、ストレスが軽減されます。また、野菜や果物を多く摂り入れたバランスの良い食事を心がけることで、体内のビタミンやミネラルが充足し、エネルギーレベルが向上します。さらに、規則正しい睡眠を取ることで、日中の集中力や生産性が高まり、精神的な安定感が得られます。
日々の生活の中で健康を意識した行動を積み重ねることで、心身ともに充実した毎日を過ごすことができます。

 人間関係の大切さ
良好な人間関係は、幸せな人生を築くために非常に重要です。
人間は社会的な生き物であり、他者とのつながりが幸福感に大きな影響を与えるからです。信頼できる友人や家族との深いつながりは、ストレスの軽減や精神的な安定に寄与します。
家族や友人と定期的に連絡を取り合い、共に過ごす時間を大切にすることで、互いの絆が深まります。また、職場やコミュニティでの協力関係やサポートシステムを築くことで、困難な状況に直面したときにも支え合うことができます。さらに、ボランティア活動や趣味のサークルに参加することで、新たな人間関係を築くことができ、生活に豊かさが加わります。
人間関係は、心の豊かさと幸福感に直結しています。良好な人間関係を築き、維持することは、幸せな人生を送るための大きな鍵となります。

 継続的な自己成長
自己成長を追求することで、達成感や自己肯定感が得られ、人生における満足度が向上します。学び続ける姿勢は、心の若さと活力を保つ秘訣でもあります。
継続的な自己成長は、充実した人生を送るための重要な要素です。常に学び続け、成長を目指すことで、より幸福で満足度の高い人生を築くことができます。

あなたの思考法は固まっていませんか?

年齢を重ね、経験が長くなると、多くの人は、頑固な面が出てきます。思考法の固定化や柔軟性がなくなってきているということです。

ぜひ、日々の生活の中で、幸せを引き寄せる思考方法を実践してくださいね。

ではまた。

関連記事

  1. 人生の後半戦を強く生きる秘訣2

  2. 仕事や語学で成果が出るたった一つの方法!

  3. ネガティブな思考を克服しストレスから解放される方法

  4. 仕事に疲れ辞めたい教師が増えている! 教師のマインドタフネス…

  5. 人の不思議さを思う

  6. 人生をポジティブで前向きに生きるコツ!

朝活学習会In札幌情報

 

 

次回の第64回朝活学習会は
未定(日)
9:00~

詳しくはこちらから

 

研究所通信を読む

研究所通信は、週2回発行されています。

 

どなたでも無料で読むことができます。

 

ブログでは書ききれなかったことや
特別支援教育やレジリエンス教育に
関する新しい情報が載っています。

 

通信を読んでみる

 

通信が、迷惑メールに入って

いないか確認してね。

 

LINE公式アカウント

 

気軽に登録して、いろいろ質問してみてください。いろいろな情報も届きます。

 

友だち追加

最近の記事

人気の記事 おすすめ記事

代表ツイッター

PAGE TOP