たった3分でできる超簡単ストレス解消法

ストレスフルな毎日を生きている僕たちにとっては、ストレスが慢性化する前に、簡単にストレスを解消する方法をたくさん持っていることが必要です。

今日は、たった3分でできる超簡単ストレス解消法を伝えします。

 

こんにちは、ハーバード大学流心理学で心と脳をポジティブに整える専門家の長沢です。

今日、新しい気付きや心動くこと見つけましたか?

自分の強みを生かしながら、モチベーション高く、前向きに、そして、ワクワクしながら、自分で考え行動し、ポジティブで健康な心で生きられるようにサポートしています。

簡単なストレスには、すぐに対処できるストレス解消方法をたくさん持っているといいですよと今までに何回かに分けてお伝えしてきました。

そのストレス解消方法のリストのことを「コーピングリスト」と言います。

今日はそのコーピングリストに入れられるような超簡単なストレス解消方法をいくつかご紹介します。自分にあう方法があればぜひあなたのコーピングリストに付け加えてくださいね。

ではどう!

コーピングリストってとっても便利

僕がおすすめしているコーピングリストは、ストレスが慢性化するのを防いだり、ちょっとしたイライラの解消、心の整理、心を整えるなどのときに威力を発揮します。

気軽にいつでもどこでもできる方法をたくさん持っていることで、安心感も出てきます。

たくさんリストができたら、こんな時にはこの方法が良かったとか、この方法はちょっと合わないかもしれないなど試しながらリストを充実させていくとより効果的なものになっていきます。

例えば、

ちょっと自分を見失っているなと感じたときにはこのストレス解消法を使うとか、最近前向きになれないなと感じたときには、この曲を聞くとかがあればストレスを引きずらないですみます。

ただ、

音楽を聞くと言っても、悲しいときに聞きたくなる曲、楽しくなりたときに聞きたくなる曲、頑張りたいときに聞きたい曲それぞれあると思いますので、自分の好みの曲や気持ちによりそう曲は違ってきます。

ですから、自分の好きな曲や音楽のジャンルなどを知っておくことが大切です。

また読書や運動にしても人により好みが異なりますので、自分の嗜好を掴んでおくことも必要になります。

今日お伝えするストレス解消方法は本当に簡単なものですが、より効果的にするためには、自分の好みや嗜好をよく考えながら実際に選んでくださいね。

 

たった3分でできる超簡単ストレス解消法リスト

それでは、紹介していきます。今までにも何回も紹介してきたので、重複するところもあります。

あなたなりに自分に合わせてリストを作ってください。

音楽を聞く

音楽を聞くというのは科学的にもストレス軽減に効果があるということは証明されています。

特に、リラックス効果のためには自分の好きな曲を聞くということが効果的です。

自分の好きな曲を聞くことによってストレスホルモンのコルチゾールのレベルが下がり、ストレスが軽減されます。

ただ、あまりにも活力的な曲だと逆効果な場合もあるとのことなので、注意が必要ですね。

お茶を飲む

これは、マインドフルネスの一つでセーバリングと言う技法を応用します。

ここでは、簡単にお茶(お好みの飲み物で構いません)を味わうことだけに集中します。

これからの時期でしたら、温かいお茶が入ったカップを両手に包み込むようにして、その暖かさと匂いで穏やかな気分になったり、よっくりとお茶を飲むことで、お茶を味わうことに集中します。

そして、香りや味、匂い、喉を通る感覚に集中しながら飲んでください。

心が落ち着き穏やかになります。

ウォーキングをする(外にでる)

軽く運動するだけでもセロトニンやドーパミンが分泌されます。

それによって、不安感が軽減されます。

運動はどんなものでもいいのですが、誰でも簡単にできるとい運動といえば、ウォーキングです。10~20分くらいで十分です。

外の新鮮な空気を吸い、好きな音楽を聞きながら歩いていると気分が上がってきますよ。

ペットと触れ合う

犬や猫と触れ合うことで、ストレスの改善につながるということも科学的に証明されています。

10分間動物と触れ合うと、コルチゾールが低減し、心理的ストレスが減少したとの報告があります。

地に足をつける

これもマインドフルネスの技法の応用です。

裸足になり、背筋の伸ばして、リラックスして経ちます。

息を吸いながら、足の指一本一本に集中します。そして足全体が、地についていることに意識し集中します。

自分を見失いがちなとき、自分をコントロールする意識を取り戻すのにとても効果的です。

ストレッチ体操をする

ストレッチは体をほぐし柔らかくするので、心も和らぎます。

深呼吸する

これは瞑想や呼吸法の利用です。

緊張感などのストレスを感じたときゆっくりと深呼吸するというのは、よくすすめられますよね。

理由は、呼吸と心身は深く関係しているからなんですね。

ハーバード大学の研究では、人はストレスを感じると呼吸が早くなり、血圧と心拍数が上昇する。ゆっくりと深呼吸をすると早くなっていた呼吸を落ち着かせる事ができ心身も落ちつきを取り戻しやすくなるとして、ストレスを感じたときには楽な姿勢で、深く腹式呼吸をすることをすすめています。

 

まとめ

今日はあなたのコーピングリストを充実させるために、たった3分でできる超簡単ストレス解消法をお伝えしました。

自分にあったストレス解消法があったらぜひコーピングリストに付け加えて、どんなストレスのときにはこの方法が効くというのを見つけてくださいね。

ではまた。

 

 

関連記事

  1. 苦しいときこそ見方を変えよう。世界が変わるよ!

  2. あっ、ネガティブになりそう!と思ったときにはこれをやって!!…

  3. ポジティブ感情とネガティブ感情

  4. 読書のすすめ

  5. 中高年期における充実感の見つけ方

  6. ストレスに強い人がやっているたった一つの方法

朝活学習会In札幌情報

 

 

次回の第64回朝活学習会は
未定(日)
9:00~

詳しくはこちらから

 

研究所通信を読む

研究所通信は、週2回発行されています。

 

どなたでも無料で読むことができます。

 

ブログでは書ききれなかったことや
特別支援教育やレジリエンス教育に
関する新しい情報が載っています。

 

通信を読んでみる

 

通信が、迷惑メールに入って

いないか確認してね。

 

LINE公式アカウント

 

気軽に登録して、いろいろ質問してみてください。いろいろな情報も届きます。

 

友だち追加

最近の記事

人気の記事 おすすめ記事

代表ツイッター

PAGE TOP