ゴールデンウィークの過ごし方

いよいよGWです。

ゴールデンウィークをどう過ごすか色々と計画を立て、ワクワクしているのではないでしょうか?

また、日頃のストレスもこの期間に解消!と考えている方も多いのではないでしょうか?

でも、ちょっとまってください!あなたのその計画本当に大丈夫ですか?

今日は、ゴールデンウィークの過ごし方について、ちょっと気をつければもっとたのしくすごせる方法について書いていきます。

 

こんにちは、心と脳をポジティブでしなやかに整える専門家の長沢です。

今日、新しい気付きや心動くこと見つけましたか?

自分の強みを生かしながら、モチベーション高く、前向きに、そして、ワクワクしながら、自分で考え行動し、ポジティブで健康な心で生きられるようにサポートをしています。

さてさて、楽しみにしていたゴールデンウィークです。

日頃のストレスを一気に解消しようと計画を詰めすぎていないですか?

今日は、この時期に注意したいことと上手くストレスが解消される過ごし方について書いていきます。

ではどうぞ。

ゴールデンウィーク明けにやって来る5月病

この記事はお読みになりましたか?

3月4月は出会いと別れの季節で、ストレスも知らないうちに溜まっているので注意が必要です。うまくストレスを解消していかないと5月になると5月病として表面化しますよということを書きました。

実際に、新しい環境や人間関係に約8割の人がストレスを感じているというアンケート結果があります。

新しい環境や人間関係に頑張って慣れようとして努力してきたこの期間!やっと待ちに待ったゴールデンウィークです。「ほっ!!」として当然です。

でも、その待ちに待ったゴールデンウィークが過ぎたあとに気分の落ち込みなどの症状が現れる人がいます。

これがいわゆる「5月病」です。

5月病と言っても病気とまでは言えません。ですから病名でもありません。軽い抑うつ状態といったものです。

症状的には、

  • 眠れない
  • 食欲不振・過多
  • やる気が出ない
  • 意欲や興味がわかない
  • 気分の落ち込み、不安感

などがあげられます。

そうならないためにも、ゴールデンウィークの正しい過ごし方を知っっておきましょう。

ストレスを解消しストレスを溜めない過ごし方

ゴールデンウィークというのは、日頃のストレスから離れられるという意味ではとても良い時期であることには間違いはありません。この休み期間にリフレッシュしてまた仕事や学校に戻れる人もたくさんいますよね。

ここぞとばかりに予定をぎっしりと詰め込みすぎて、計画通りに進めようとして、精神的にも肉体的にも疲れて逆にストレスを貯めてしまったり、あまりに楽しく過ごしすぎて、連休明けとのギャップがストレスになったりします。

ゴールデンウィークのおすすめの過ごし方

それでは、ゴールデンウィークのおすすめの過ごし方をお伝えしますね。

それは、

睡眠を「ベースに計画を立てる」

ということです。

詳しくお話すると、5月病というのは、軽い抑うつ症状ですから、疲労やストレスから来る自律神経や脳神経の疲れなどから来ると考えられます。

ですからそれを回復させるためには、質の良い睡眠が最も適切な対応なのです。

質の良い睡眠を取る方法

では、どのように質の良い睡眠を取ったら良いのかということをお話します。

一つには、

普段の生活スタイルを大きく変えないということが大事なのですが、寝る時間と起きる時間を一定にするということがまず大切です。

特に朝起きる時間を一定にすることです。その時間というのは、当然ですが、午前中に起きるということです。

ご存知のように、人間お体内時計は25時間と言われます。この差を修正してくれるのが、朝日です。朝日を浴びることで24時間周期にリセットされるんですね。

また、午前中に朝日を浴びることでセロトニンなどのホルモンが分泌され自律神経の回復に役立ちます。

 

2つ目は、食事です。

折角の休日ですから、美味しいものを食べたいですよね。美味しいものを食べるというのは、とてもいいことです。ストレス解消にもなりますよね。

でも、食べ過ぎには注意してください。そして、バランスのよい食事に気をつけながら美味しいものもいただくというようにしてくださいね。

お酒はストレス解消にはなりませんし、質の良い睡眠には向かないNG行為です。適度に嗜む程度にしてくださいね。

 

最後は適度な運動です。

運動は本当におすすめします。

血行も良くなりますし、疲労回復を早めたりします。

どのくらいの運動が適切かというと、午前中15分くらいの軽い運動(散歩やジョギングなど)で、ちょっと汗をじんわりとかいたかな程度の運動で十分です。

理想のゴールデンウィークの過ごし方

つまり理想のゴールデンウィークの過ごし方は、

家族や親しい人と、ゆとりを持った計画で楽しく過ごし、早めに就寝し、翌日に疲れを残さない過ごし方

となります。

 

まとめ

待ちに待った、ゴールデンウィークです。楽しみで、すでに計画いっぱいに立てて期待感でいっぱいですよね。

でもちょっとまってください。ゴールデンウィーク明けに待っている5月病にならないように楽しいゴールデンウィークの過ごし方をもう一度見直してはいかがですか?

ということで、今日はゴールデンウィークの過ごし方のついて書いてきました。

是非参考にして、楽しいゴールデンウィークを過ごしてくださいね。

ではまた。

 

関連記事

  1. 『ジョジョ・ラビット』公式サイトから掲載

    困難な中にあっても笑いは生きる喜びを与えてくれる!

  2. 苦しいときこそ見方を変えよう。世界が変わるよ!

  3. 日産自動車代表取締役会長カルロス・ゴーン氏が逮捕!?心理面を…

  4. 正しく理解し、正しく恐れるってどういうこと?

  5. 新しい出会いの季節!全力で応援します!!

  6. 集中力を高めたいならマインドフルネスです!

朝活学習会In札幌情報

 

 

次回の第64回朝活学習会は
未定(日)
9:00~

詳しくはこちらから

 

研究所通信を読む

研究所通信は、週2回発行されています。

 

どなたでも無料で読むことができます。

 

ブログでは書ききれなかったことや
特別支援教育やレジリエンス教育に
関する新しい情報が載っています。

 

通信を読んでみる

 

通信が、迷惑メールに入って

いないか確認してね。

 

LINE公式アカウント

 

気軽に登録して、いろいろ質問してみてください。いろいろな情報も届きます。

 

友だち追加

最近の記事

人気の記事 おすすめ記事

代表ツイッター

PAGE TOP