ちょっと思わせぶりなタイトルですね。

あなたは、「いつか〇〇になる」とか「きっと~がくる」

なんて考えたり、思ったりすることはありませんか??

でも、思っているだけでは「「いつか」や「きっと」は来ることはありません。

こんにちは、メンタルトレーナーの長沢です。

今日、新しい気付きや心動くこと見つけましたか?

自分の強みを生かしながら、モチベーション高く、前向きに、そして、ワクワクしながら、自分で考え行動し、ポジティブで健康な心で生きられるサポートをしています。

ほとんどの人が「いつか~」とか「きっと~」という考えや思いを持ったことがあると思います。でも、それが本当に実現したということも殆どないのではないでしょうか?

今日は、「いつか」は「きっと」こないということを書いていきます。

「いつか」「きっと」を実現するために

「大谷選手のような大リーグで活躍するような選手にいつかなりたい」

いつか成功して、人生の勝ち組になる」

いつか仕事に区切りがついたら、旅行に行きたい」

多くの人が「いつか」を思い、「きっと」来ると考えた事があると思います。

そして、ほとんどの人は、学校、会社、社会で努力し続けます。

それは、ごくごく普通のことであり、一般的な考え方だからです。

「努力すれば成功する」という。

そのため多くの人は、勉強や仕事をがんばります。

「頑張って勉強すれば、きっと~~~。」

「今ここで頑張れば、きっと昇進する」

と考えます。

 

でも、一生懸命勉強を頑張って、有名大学に合格したり、優秀な成績を上げ、昇進したりして「いつか」が実現したかに思えても、実際には、「いつか」は、もっと先に行ってしまっていることがほとんどです。

 

なぜ「いつか」はこないのか

「いつか」は当然思うだけで待っていては来ません。

そこには行動が必要です。

考えるより行動です。

でも、必死に努力し行動し続けて、やっと「いつか」にたどり着きそうだと思った時、「いつか」はもっと先、いやいや、遥か彼方に進んでしまっている。

どうしてこんなことがおきるのか

どうして「いつか」はやってこないのかというと、それは、「いつか」を思い違いしているからです。

つまり努力して良い成績を収めるということを「いつか」と思い違いをしているから「いつか」は遙か先に行ってしまうんです。

勉強で良い成績をとっても、有名校に合格しても、給料が上がり昇進しても、それは「いつか」ではないということです。

よく考えればわかることですが、大事なことはなんのために良い成績、良い大学、昇給、昇進を望むかということなんです。

そこをしっかりと考えていないか思い違いをしている人が大半なんです。

多くの人にとって「いつか」は、幸福度を上げたいということです。

幸せになりたい、幸福になりたい、豊かな人生を送りたいということです。

そのためにひとは努力して頑張るのです。

 

でも、悲しいことに、このような頑張りは報われることは無いのです。

つまり、「いつか」はやって来ることはないのです。

「成功して、豊かな人生を手に入れる」

「有名な大学に合格して、幸せを手に入れる」

と努力しても、豊かな人生も、幸せも、手にしたと思ったら先に行っているのです。

 

成功するから幸せになるのではない

脳科学やポジティブ心理学の数十年に及ぶ研究は、僕たちが当たり前のように考えて、努力してきたことの方向の間違いが明らかになっています。

それは、

「成功するから幸せになるのではなく、幸せだから成功する」

とうことです。

良い大学に入学したからといって幸せな人生が待っているとは限りませんよね。

良い業績を上げて昇進したから幸せになるとも限りません。

もっともっと上を目指し続けることになるでしょう。

 

脳を、ポジティブで前向きな状態にすることで、

  • モチベーションが上がり、効率的に働くことができるということや
  • 逆境から立ち直る力も高まること
  • 創造性や生産性が増すこと

などなど研究から明らかになっています。

幸福感やポジティブな感情は、業績など優れた成果を上げる力になるんです。

多くの人は、幸せを犠牲にして努力している状態と言えます。これでは、結果が出ても決して、満足できる状態にはならないのです。

幸せを求めて努力するという今までの考え方では幸せは掴むことはできないのです。

まず、幸せになることです。

脳や心をポジティブで前向きにしていくのです。

まとめ

3月は、いろいろな事を考えるきっかけになる出来事がたくさんあります。

  • 東日本大震災と福島原発事故
  • 国際婦人デー、
  • ウクライナ侵略など世界の平和が脅かされている状況

今日のテーマもこれらの出来事を振り返り考えてきた中から生まれたものです。

どれもが、前向きに、多くの人たちの幸せを考え、行動することによってしかより良い成果が出ないものばかりです。

行動しなければ何も変わりませんが、人にとっての幸せをしっかりと考えられる方向で解決していってほしいと思います。

今日は、少し抽象的な書き方をしてしまい、わかりにくいところが多いと思います。また、いつもの内容に近づけて書こうとしたことで余計にわかりにくいものになりました。

 

ご理解いただければと思います。

 

行動しなければ何も解決しないけれど、行動するだけでは成功は難しいです。行動する人がポジティブで、前向きなことが必要なのです。

 

ではまた。

関連記事

  1. ストレスいっぱいの社会を乗り切る方法

  2. マインドセットを変えて結果を出そう!

  3. 忙しすぎて仕事に集中できないときにはこれで解消!

  4. 成功のための法則

  5. こんな時代だからこそマインドフルネストレーニング!

  6. ストレスに強い人がやっているたった一つの方法

朝活学習会In札幌情報

 

 

次回の第53回朝活学習会は
5月22日(日)
9:00~

詳しくはこちらから

 

研究所通信を読む

研究所通信は、週2回発行されています。

 

どなたでも無料で読むことができます。

 

ブログでは書ききれなかったことや
特別支援教育やレジリエンス教育に
関する新しい情報が載っています。

 

通信を読んでみる

 

通信が、迷惑メールに入って

いないか確認してね。

 

LINE公式アカウント

 

気軽に登録して、いろいろ質問してみてください。いろいろな情報も届きます。

 

友だち追加

最近の記事

人気の記事 おすすめ記事

代表ツイッター

PAGE TOP