成功のための法則

僕たち人間の脳は、ポジティブなときに一番良く働くようにできているということは科学で証明されています。

でも、残念ながら多くの人たちは、成功するためには、我慢したり幸せを犠牲にしたりして、頑張ります。

そして、頑張りがストレスに繋がり、成功しなければというプレッシャーに押しつぶされそうになっています。

そうしてますます、成功する確率を低めてしまっています。

こんにちは、メンタルトレーナーの長沢です。

今日、新しい気付きや心動くこと見つけましたか?

自分の強みを生かしながら、モチベーション高く、前向きに、そして、ワクワクしながら、自分で考え行動し、ポジティブで健康な心で生きられるサポートをしています。

頑張るばかりでは成功の確率は下がります。

仕事も勉強も成功につなげたいですよね。

今日は、科学的にも証明されている成功するために必要な法則についてお話します。

ではどうぞ!

幸福感は脳を最大限に働かせる

人は幸福感を感じているときに、頭がよく働き、やる気も起きて、結果的に物事がうまくいくということが科学的にも実証されています。

しかし、未だに、学校や企業では、いろいろなものを犠牲にして頑張れば、いつか成功して、その先に幸せが待っているという考え方が頑固に残っています。

その結果、心と身体の健康が損なわれ、成功も遠のいてしまいます。

 

「幸福(幸せ)」て何?

あなたは、幸福とか幸せというのはなんだと思いますか?

なんとも掴みどころのない言葉ですよね。

わかるようでわからないままま使っていたりしませんか?

実は、幸せとか幸福というのは、一言では言うことができないのです。

なぜなら、それは答えが一つではないからなんですね。

どういうことかというと、幸福とか幸せと言うのは、相対的なもので、それぞれ感じる人によってみんな違うものなんです。

つまり、幸福かどうかは個人的な感じ方なので、自分がどのくらい幸福かは自分にしかわからにということなんです。

 

「えっ?」と思っちゃいましたか?

そうですよね、このように書いてしまうと、なにか身もふたもないですよね。でも安心してください。続きがあります。

「幸福」とは

一般的に心理学では、「幸福」を

『「意味や目的の深い感覚を伴う喜び」のポジティブ感情を覚える状態』

だとされています。

これだけではよくわかりませんよね。

「幸福」には、

  • 喜び
  • 夢中になること
  • 意味を見出す

の3つの要素が満たされているかどうかということが大切です。

「幸福」というのはふわふわして掴みどころのないものではありません。3つの要素を満たすような生活を送ることができればよいということになります。

幸福はポジティブ感情によってもたらされる

幸せはポジティブ感情によってもたらされます。

なぜなら、幸せは心で感じるものだからです。

ですから、「幸せ」「幸福」はポジティブ感情と同義語ともいえます。

誰でも幸せになれる法則

幸福が成功の秘訣であることはわかった。でもネガティブな人は成功できないのか?

と思いますよね。

でも大丈夫です。

誰でもみんな、幸福感を感じることができる法則があるんです。

ここからは細かな説明はなくして具体的なことを書いていきます。

幸福というのは主観的なものだということは先ほど書きました。同じように幸福感が得られる方法も人様々です。

これからお伝えする方法が物足りないようであれば、自分にあう方法を探してみることもとても大切なことなのでぜひ探してくださいね。

自分にあっている方法を見つけることも、とても大切なことです。

瞑想する

もうこれは、説明をする必要もないですよね。

マインドフルネス瞑想ですね。

毎日5分間でもいいので実践してみて下さい。瞑想は、最も効果が高い方法です。

何かを楽しみにする

なにか楽しいこと、例えば、明日遠足に行くとか、映画に行く、デートをするなどのときって、実際のその時もそうですが、実は、それ活動を楽しみに想像して待っているときのほうが楽しかったりしませんか?

研究でも、将来の楽しみを期待したり想像するだけでも、実際にそれをするときと同じくらい脳の快楽中枢が活性化する事がわかっているんです。

意識して人に親切にする

これも、ストレス軽減、精神健康度が高まることが実証されています。

ポジティブな感情が生じやすい環境を作る

心の持ちようや幸福感に大きく影響するような環境を物理的に作ってしまうということです。

運動をする

これも説明する必要がないほど、運動の効果については様々な分野でも言われていることです。

試さない手はありません。ぜひ取り組んでくださいね。

お金を使う

ここでお金を使うということは、ものを買うことではありません。ものを買ったときに得られるポジティブ感情は、とても短時間で消滅してしまいます。

そうではなく、

  • 経験、特に他の人と共有する経験(旅行、食事、レクレーションなど)
  • 他人のために使う(チャリティー、寄付など)

というような使い方が幸福感を高めます。

固有の強みを発揮する

自分の得意な分野のスキルを使ってみる。

例えば、

  • 料理をしてみる。
  • 人にアドバイスをする。
  • 子供と遊ぶ。
  • 自分の強みを発見し活かす。

まとめ

急ぎ足でお伝えしてしまいましたが、瞑想したり運動したり、強みを発揮したりなどの幸福になるための方法を毎日の生活の中で取り入れることで、気分が良くなりポジティブ感情が高まります。

ポジティブ感情が高まれば、仕事や勉強が効率的に進み、モチベーションが上がり、成功への機会が開かれます。

ぜひ、毎日の生活をポジティブに高めてくださいね。

ではまた。

関連記事

  1. 可能性を最大に広げる方法

  2. ストレスに強い人がやっているたった一つの方法

  3. イライラしたり辛くなってたりしません?それ直せますよ!

  4. 忙しすぎて仕事に集中できないときにはこれで解消!

  5. コロナウィルスから身を守るためのたった一つの方法

  6. 休日をポジティブに過ごそう!

朝活学習会In札幌情報

 

 

次回の第55回朝活学習会は
9月18日(日)
9:00~

詳しくはこちらから

 

研究所通信を読む

研究所通信は、週2回発行されています。

 

どなたでも無料で読むことができます。

 

ブログでは書ききれなかったことや
特別支援教育やレジリエンス教育に
関する新しい情報が載っています。

 

通信を読んでみる

 

通信が、迷惑メールに入って

いないか確認してね。

 

LINE公式アカウント

 

気軽に登録して、いろいろ質問してみてください。いろいろな情報も届きます。

 

友だち追加

最近の記事

人気の記事 おすすめ記事

代表ツイッター

PAGE TOP