心を強くすることと趣味の効用の関係

あなたは、趣味をお持ちですか?

今日は趣味が、心の強さに与える効用について書いていきます。

こんにちは、ハーバード大学流心理学で心と脳をポジティブに整える専門家の長沢です。

今日、新しい気付きや心動くこと見つけましたか?

自分の強みを生かしながら、モチベーション高く、前向きに、そして、ワクワクしながら、自分で考え行動し、ポジティブで健康な心で生きられるようにサポートしています。

趣味は、男女合わせて大体8割位の人たちが「持っている」と答えています。

趣味を複数持っている人もいますよね。全体的には、1~3個の趣味を持っているという方が多いようです。

多くの人が持っている趣味は、心の強さにどの用に影響しているのか今日は見ていきますよ。

ではどうぞ!

心の強さに趣味は必要か?

結論から言うと、心の強さに趣味は必要です。

趣味は一般的にも、ストレスの解消や、心を豊かにすると言われます。

また、同じ趣味を持つ人との関係ができて仲間づくりにもなるとも言われますよね。

特に好きなことをしていると、気分転換ができたり、リラックスできたりすることが効果としては大きいですね。

ストレス解消という意味では、気分転換やリラックス効果も大きいのですが、最も大きな効果は、趣味に講じていると没頭できることです。

没頭とは、フロー体験とも言って、いわゆる「ゾーンに入った」ともいわれる状態のことです。

フロー状態になると、時間の過ぎるのも忘れ、放心状態になります。そのときには、万能感にも似た感じを持ったりもします。

科学的に証明されたストレス解消法の一つがこの没頭(フロー状態)できる事をするというものです。

まさに没頭できるような趣味を持つことは、とても大きな効用があることがわかります。

心を強くすることと趣味との関係

趣味は、ストレスを解消したり、リラックスしたりなどたくさんの効果を僕たちにもたらしてくれます。

そして、趣味を通して、新しい人と出会ったり豊かな心になったりと日常を充実させてくれます。

では、心の強さと趣味との関係はどうでしょうか。次に見ていきましょう。

ここで言う心の強さとは、逆境や困難なときにも折れないしなやかで柔軟な心の強さのことです。

このような心の強さのことを「心のレジリエンス」と言います。

心の強さは、様々な角度から測定できます。

その一つに「好きなものがある」という項目があります。

「好き」を自覚的に普段から意識することで心の強さを高めていくことができます。

この好きなことは、食べ物であったり、人であったり、趣味であったりです。

より具体的に、自覚するということが大事です。

自分にはこんなに大好きな〇〇という趣味がある

私は、朝コーヒーを飲むのが大好き

私には大切な人がいる

などなどです。

日本では馴染みがあまりないですしハラスメントと言われたりしますが、職場に自分の大好きなものや人の写真を飾っておくだけでも、仕事の効率が上がると言われています。

このように、大好きな趣味というのは、日常を豊かにするだけではなく、心の強さを高める上でも大変効果があるということがわかっています。

 

まとめ

趣味は、リラックス効果、ストレス解消等々、良いことがたくさんあります。趣味で生活が充実したり豊かになったり、仲間とも出会えたりします。

趣味はそれだけではなく、心を強くすための効用があることもわかっています。

ぜひ大好きを自覚して、趣味を広げて言ってください。

そして、心のレジリエンスを高め強い心を作っていってくださいね。

ではまた。

関連記事

  1. 仕事で挫折?逆境を力に変える5つのステップ

  2. ポジティブな習慣をつくって毎日を充実させる方法

  3. 記憶力アップに役立つ事は何か?

  4. お笑い芸人の横澤夏子さんも観ている朝ドラ。レジリエンスの観点…

  5. こんな時代だからこそポジティブ心理学

  6. 上手な気持ちの伝え方

朝活学習会In札幌情報

 

 

次回の第64回朝活学習会は
未定(日)
9:00~

詳しくはこちらから

 

研究所通信を読む

研究所通信は、週2回発行されています。

 

どなたでも無料で読むことができます。

 

ブログでは書ききれなかったことや
特別支援教育やレジリエンス教育に
関する新しい情報が載っています。

 

通信を読んでみる

 

通信が、迷惑メールに入って

いないか確認してね。

 

LINE公式アカウント

 

気軽に登録して、いろいろ質問してみてください。いろいろな情報も届きます。

 

友だち追加

最近の記事

人気の記事 おすすめ記事

代表ツイッター

PAGE TOP