レジリエンスを学べる教室をお探しでしたら【ホープ】へ~オンライン講座も実施~

レジリエンスを学べる教室をお探しでしたら【ホープ】へ~オンライン講座も実施~

レジリエンスを学べる教室をお探しでしたら、【ホープ】をご利用ください。仕事で壁にぶつかったときや気持ちがネガティブになったときなど、様々なシーンでレジリエンスの力が必要となります。

【ホープ】が実施するレジリエンスの講座では、ネガティブな思考をポジティブな思考へ変えるためのテクニックを指導し、困難にも柔軟に対処する力を身につけるトレーニングを行います。

講座を通してレジリエンスを学ぶことで、高い目標やプレッシャーに負けないたくましさを習得することが可能です。長年培ってきた専門の知識を活かして、一人ひとりに合わせた丁寧な指導を実施いたしますので、ご安心ください。

また、教室での授業だけではなく、オンライン講座も行っています。「子供が寝てから…」「仕事が終わってから…」など、ご自身の空いた時間を活用して学べます。レジリエンスの力を効率よく高めたい方は、ぜひ一度【ホープ】が実施する講座・セミナーへお越しください。

レジリエンスが注目を集める理由

レジリエンスが注目を集める理由

近年では、様々な場面でレジリエンスが注目を集めるようになりました。レジリエンスが注目を集めている背景には、「労働環境の変化」があります。

バブルが崩壊した日本では、終身雇用制度や年功序列制度が通用しなくなり、労働者を酷使するブラック企業やパワハラが問題視されています。

そうしたストレスの原因が多い現代社会では、ストレスに負けず克服するためのレジリエンスが必要となってきます。

レジリエンスが高まることで、ストレスに対してもネガティブにとらえることなく、前向きに行動できるようになります。また、従業員のレジリエンスを高めることは、組織全体のレジリエンスを高めることにつながるのです。組織全体のレジリエンスを強化すれば、困難な状況や急激な変化にも柔軟に対応できる、しなやかな力強さを持った企業へ成長することができます。

企業全体のレジリエンスを高めたい場合は、ぜひ【ホープ】へご相談ください。レジリエンスの指導を通して、ビジネスパーソンに必要なストレス対処力と変化適応力を高め、離職防止・スタッフの定着率向上につなげます。

レジリエンスのセミナーをお探しなら【ホープ】へ

事業者名 子どもの教育と生活研究所 hope
代表責任者 長沢 修司(教育研究家 レジリエンストレーニング専門家)
住所 〒003-0001 北海道札幌市白石区東札幌1条2丁目2−16 オピスビル札幌
電話番号 090-5223-9286
電話受付時間 9:00~17:00
公開メールアドレス info@map-of-hope.com
ホームページURL https://map-of-hope.com

心の整体 無料メール講座

 

 

ストレス社会で毎日貯まるいっぽうの心の疲れ。

 

そんなストレスから開放される方法をお伝えしています。

 

興味のある方は気軽にお申し込みください。

 

 

ちょっと覗いてみる?

 

一日の疲れを瞑想でリフレッシュ

 

 

札幌市東札幌にて、夕方6時30分から開催中です。

 

会社・買い物帰りに気軽に立ち寄って、

今注目のマインドフルネス瞑想を体験して

みませんか?

 

詳しくはこちらをクリック

朝活学習会In札幌情報

 

 

次回の第38回朝活学習会は
9月20日(日)
9:00~

詳しくはこちらから

 

研究所通信を読む

研究所通信は、週2回発行されています。

 

どなたでも無料で読むことができます。

 

ブログでは書ききれなかったことや
特別支援教育やレジリエンス教育に
関する新しい情報が載っています。

 

通信を読んでみる

 

通信が、迷惑メールに入って

いないか確認してね。

 

LINE公式アカウント

 

気軽に登録して、いろいろ質問してみてください。いろいろな情報も届きます。

 

友だち追加

最近の記事

人気の記事 おすすめ記事

代表ツイッター

PAGE TOP